これがベスト?!

おはようございます。

ママは毎日葛藤でございますよ。
アンちゃんの欲しい欲しい!食べたい食べたい!と闘っております。


シュッとしてる


この写真はシュッとして見えるよね?
体重はここずっと安定の3750g前後。誤差50gほど。

病院の先生にはアンの骨格具合から見て3500gがベストだよと言われて数年。
ものすごく頑張って、一時期はそれくらいになった時もありましたが。
やっぱり欲しくて欲しくて、少しずつ食べる量が増えちゃうんだよね。


襟巻き


で、ここ数年はこのくらいの体重になっても、先生はダイエットしなさいとはおっしゃらない。
これをキープしてねって。

ってことはこれでいいんだよね?!


微睡む


エマテオがシュッとしているから、アンが目立つんだよねぇ。

まん丸ちゃんで(笑)


可愛い


本当は食べたいだけ食べさせてあげたい。
でも太ったら、また痩せるのが大変だし病気も心配。


アップ


食べたい!と思ってくれるのは本当に嬉しいこと。

これほど親孝行な子はいないですよね。


グリーン


これでいいと思ってしまうと、きっと少しずつ増えちゃう。
あと1gはいいかな。
あと一口くらい、って少しずつ甘くなっちゃうんだよね。

これをキープさせるのだ!
頑張るのだ!アンちゃん。


ウトウト


人間と同じで、お猫様も年を重ねると動きも緩やかになるし、代謝も減ってくることでしょう。
今はこれで良くても、数年後同じ量ならきっと代謝が減ってる分、体重は増えちゃうんじゃないかと。

キープする=年々少しずつ減らしていく、っていうことをしなきゃいけないと思うの。

でも今はまだいいよね?
いや、今から?

そんなことで毎日葛藤なのでございますよ。



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

そうそう、キープは大変ですが、
減らすのはもっと大変なのですよね。
特に、健康でごはんをたくさん食べたい子の減量は、
精神的にも削られます。
やっぱり食べても太らず害もないミラクルフードが欲しいですよね。

No title

こんにちは☆
食べても食べなくても、食べ過ぎても少食でも、人間はあれこれ悩みますね^^;
同じ量食べてても太るコ太らないコいるし、そこを見極めつつ、管理してあげるのが人間の役目とはいえ、食べたい食べたいアピールを我慢させちゃうのは、正直辛いですもんね。

老齢になると食欲もへって痩せてくるコが多いですから、許容範囲内なら少し体重があってもいいんじゃないでしょうか。

痩せさせるのは本当に大変だから(猫さんも人間も)太らせないように許容範囲内で管理してあげてればいいとおもっています^^
(うちは夏に向けて強制的にウエット切り替えで総カロリー減で体重落としてあげてますが、それ以外はある程度、食べたいコにはあげて、許容範囲内なら増えてもOKにしてますよ^^)

アンちゃんは、お目目もまあるくてお顔も桃かハートかって形がかわいいし、何より雰囲気がとってもキュートだから、今くらいふっくらさんがちょうどいいですよ♡
(ぽっちゃりではなく、女子らしいふっくらとしたまるみがあるところが、アンちゃんのキュートさをより引き立てているとおもいます^^)

No title

そうなんですよね~。
おねだりされるとあげたくなってしまうのだけど
代謝が落ちてしまうのは
ニンゲンもお猫様も同じで・・・
うちは小出しにして回数を稼ぐ作戦w

食べることは生きることだから
食べたいって気持ちがあるのは
と~ってもいいことなんですもんね(*´ω`)

体重の問題は、本当に難しいですね。
アンちゃんは骨格が大きのでは?

体重を減らすのも大変だけど、ベストをキープするのも難しいですよ。だから本当にANNEママさんは凄いですよ。アンちゃんは、今のままでいいですよ。
(*^^*)

No title

そうか、その体重で毎朝、葛藤が・・・・

ママさんのトコに、家のふくよかさんを修行にいかせたら、
ちょっとシュッとした体重になれるかも・・・
私、ふくよかさんの食欲に、毎朝、連敗してるもんで💦

No title

うちのそぼたんもね骨格的にみて
3kg台がベストな体重って言われたけれど、
3kg台になんてなったことないのだ、いつもぜんぜんオーバー(笑)
でも、腎不全だと体重減るのは怖いから、
病気に勝つ馬力も必要だし、体重増えてるくらいがいいって先生には言われてるんだ~。

アンちゃん、ちーーーっとも太って見えないし、
むしろスレンダーだから、今がちょうどいいのかもね( *゜ー゜)
増えすぎると心臓に負担かかるし。。
なんとなくのベストを維持するのが大切よね。
ご飯を欲しがってくれるのは健康な証拠!!
これからもいっぱい催促しましょう(笑)
ママンはご飯あげるの我慢ねっww

No title

体重キープ、難しいですよね。
うちもスコのリクくんはドクターに4キロキープしてね!って言われております。リクくんは、食べたいときとそうじゃない時があるので、
なんとなくキープできてますが、食べてくれないのも困ります。
アンちゃん食べるの好きなのね!
たくさん食べてくれていいね。
たくさん食べるこだったら、カロリーの低いもので調整するのはどうかしら?

No title

3.5kgがベストなんですか・・・
小さいなぁ〜細いなぁ〜って思っちゃいます(*;´艸`;;)。+゚
その子その子のベストがあるんでしょうね。
我が家だったらガリガリじゃん!もっとお食べ!ってなりますw
キープは難しいですよね@@;

shah-san さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。
キープで精一杯。
いや、じわじわと増えてきそうな匂いがプンプンで戦々恐々です。
食べない子に食べさせる苦労。
食べたい子に我慢させる苦労。

どちらも本当にしんどいですが。
愛する我が子のためですものね。これからも試行錯誤やっていきます!

ミラクルフード、誰か開発してー。

かりんさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

貴重なコメントありがとうございます。
そうか、お猫様も歳を重ねると食欲も減ってきますか。
それはそれでちょっぴり切ないけど、それが自然の摂理なのかな。
ちょっとぽっちゃりさんだったお友達が病気でどんどん痩せてしまって。
でも少し蓄えがあった分、元気でいてくれた時間も長かったように思います。
そういうのを教えてもらうと、老齢になったら出来るだけ体重は上限ギリギリまでキープしたいと思います。
が、それまでに肥満や糖尿などで体を壊したら大変。
何をどうやっても心配は尽きないのですが、こうやって一生足掻いていくしかないでしょうね。
私が足掻くのをやめたら、諦めるということだから。
お猫様にだけは、諦めない!
これからも、食には厳しいオカンでいます!

そうなんです!
ありがとうございます。アンの魅力は、このふわっとした感じ。
ガリガリならば、この可愛さは表現できなかったと思います。
今のアンだからこそ、可愛いんだと思います!

あんずミャミャさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

うんうん、悩みは同じですね。
我が家も小出し作戦です。回数増やして、何度も食べてるでしょ?って思ってもらうしかない。

おっしゃる通り、食べることは生きること。
欲しがってくれることほど、嬉しいことはないんですけどね。
母の悩みは嬉しいことにも尽きませんねぇ。

めーさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

いえいえ、その反対なの!
アンは骨格がすごく小さめ。骨が細くて華奢な体のつくりなんですよ。
だからきっと避妊せず、赤ちゃんを産んでもらう子として育てていたら、ヒートもあって全然太れない2kg台の子になってたんじゃないかと思います。アンの姉たちがそうなので。

細い骨の証拠に、手足がめっちゃ細くて尻尾もひょろん。
エマが骨格が大きくて、ガッチリしてるのにお肉がつかないタイプで正反対なんですよねぇ。

うん、もう数年は今のままをキープできるように頑張ります!

ほんなあほな。さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

きっと、男の子だったらもう少し気持ちマシだったと思うんですよ。
男の子の方が骨格が大きくて、骨もしっかりしているでしょ?
アンはああ見えて、骨がすごく細くて華奢な子。
手足の先や尻尾がめちゃくちゃ細いから、体全体の骨も細いと言われました。
エマくらい骨格がしっかりしている子なら、もう少し太っても心配ないかなって思えるのかも。
骨が細いのにお肉たっぷりって大丈夫?って思っちゃうんですよねぇ。

って、私がやっぱり神経質すぎるのかなぁ。
アンはこれで可愛いから、ええかー。

あさきさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなのよね。
体調を崩した時、ちょっとでも体重がある方が安心なんですよね。
馬力が違う、本当におっしゃる通りだと思います。

蓄えって、お金だけじゃなくお肉も必要!
元々細い子は、食べることも興味ない子が多いと思うので、病気になった時は食べることを第一にしてくれないと思うの。
でもアンのような子は、しんどくても食べてくれるはず!と期待しています。
そんな日が永遠に来ないように願うばかりだけど。
そぼたんも今をキープ!だね。

ニノかーちゃんさま

こんにちは。
コメント、ありがとうございます!

リクくんもムラ食いさんなのね。
そういう子は、比較的調整しやすいんだよね。エマテオがそうだから。
むしろ、食べさせる方に気を使う。

アンはもちろん、低カロリーばかり選んでるのよ。少しでも量が多く見える方が嬉しいだろうから。
でも毛並みも気になるし、時々高カロリーのも混ぜて健康に良いようにと足掻いております。
たくさん食べてくれてありがとう!なんだけどねぇ。
贅沢な悩みってわかってるんだけどねぇ。悩ましいわぁ。

non☆(@'ω'@)たん さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

ロシアンの女の子って、実は結構小さいのかもしれません。
アンの姉妹、みんな細くて小さい。
アンが一番デカく育ってますわ。
骨格が小さいファミリーのようなので、あまり太らせるのは足腰にも悪いみたい。
エマは4kgまで増えても大丈夫って。アンと適正体重に500gも差があるのは、エマの骨格が大きくてしっかりしているからのようです。

エマはアンと同じくらいだけど、もっと太ってもいいんだよねぇ。
その子その子によって、本当に適正って違うから難しいですわぁ。

No title

おお、ダイエット仲間よ!
ベスト体重まで250gですかぁ。
人で言う「あと2~3㎏なんとかしたい」って所ですね。

ウチのように血糖値に異常が出ちゃったりすると
本気のダイエットしなきゃいけないけれど、
健康上問題なくて、ベストまであとちょっとと言うのは
本腰入れにくいですね(^^;

ウチではとっても欲しがるときは、ちょっと余分に上げて、
その分じゃらしていっぱいカロリー消費してもらうようにしてます。
テオ君と追っかけっこしてくれたら、
結構消費できそうですね(^_-)-☆

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

いや、もう半分諦めてるんですよ。3500gのアン、想像できない。
確かに血糖値が上がってしまうと、有無を言わさず頑張らないとですよね。
幸いにも今は健康なので、これを絶対キープ!ってことでいこうかなぁ。

きっちりきっちりするのも大事だけど。
毎日それだとお互いストレスにもなるから。
時にゆるく、おやつで楽しんでもらったりしています。
テオとの追いかけっこ、もうちょっと頑張ってもらわないとですねぇ。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク