素敵アップ

おはようございます。

今日は私の大好きなアップの写真です!
数年前からマクロレンズにハマり、その熱未だ覚めず毎日マクロレンズを使用している私。

パパは色んなレンズを、その時々に正しく選んで最高の一枚を撮るタイプ。
私は根が面倒くさがりだし、とにかく好きになったらそれ一本!の男らしいBBA。


テオ


そのマクロレンズのおかげで、こんな可愛いテオが撮れましたよ。
めっちゃ可愛くないですか?

ただでさえ、マズルとかお鼻とか最高に燃えるパーツなのに。
それがくっきり。
いやん、何時間でも見ていられる。


テオの手


肉球も、皮がめくれてるところとかもしっかり写ってる。

こうやって薄皮がむけて、どんどん強い皮になって、肉球自体が硬くなっていくんだね。


アン


ビー玉のように美しい、いや、ビー玉よりも美しいアンのお目目。

アンはお顔が可愛いから(すみません、謙遜一切なし!)正面でも最高なんだけど。

私はこの横顔が特に好き。
最高に美しいですよねぇ。
お目目の美しさが際立っているよね。


アン2


横顔だけじゃなく、斜めからもイケるんです。
うふふ。

これは美しいっていうよりも、可愛さが先に立つね。


テオアップ


テオちゃんも負けてませんよ。

テオは我が家の中で、一番目のグリーンが美しい子。
アンも引けを取らないんだけど、テオの少しだけアンよりも青味が強くてたまらなく綺麗。

エマは色素が薄い子だから、グリーンというよりも黄緑色。
それはそれで美しいんだよ。
また、別の機会に載せましょね。


尻尾と胸毛

ひかる被毛


この2枚は、両方テオの座った写真。
お日さまでキラキラした被毛の様子も綺麗。

尻尾ちゃんをくるんと巻いているのにも萌える。
お行儀良く足を揃えて座っている姿も可愛い。

お顔が見えなくても、こんな風にパーツだけでも可愛いってどういうこと?!


結論。

マクロレンズは、バカ親を際限なく、無限バカ親にさせてしまう危険なレンズ。
うふ。





Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

No title

マクロレンズ、いいですね(*´ω`)
ほしいなぁと思いつつレンズを付け替えるのが面倒な私は
なかなか買う気になれず・・・

ビー玉より美しいアン様のおめめ
おひさまに輝くテオくんのコート
本当に素敵♡

No title

鼻のツブツブも見えるのは((´^ω^))ゥ,、ゥ,、しますよねーw
ほんとどこアップで撮っても
はぁ〜可愛い(///∇///)ってなる猫様最強です!!
テオくんのお髭細く見えますね〜繊細ですなぁ♪

カメラのことは、全くわからないけど、マイクロレンズ凄いなぁ〜
1枚目のテオくんのお鼻、萌えるー
何時間でも見てられる!!
アンちゃんのビー玉のような瞳も、お日様に光る毛皮も、本当に素敵。
カメラが良いと、こうゆうパーツパーツのお写真も最高ですね。\(^o^)/

No title

こんにちは

思う通りに撮れたら、楽しいでしょうね~
思う以上に撮れたら、うれしいでしょうね~

ネコさんのおめめは宝石ですよ。
ビー玉?
そんな百均で一袋にたくさん入ってるもんと比べるなんて。

あんずミャミャさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!
私もつい、撮りたい瞬間を逃したくなくてそのまま撮っちゃうんです。
全くレンズのこととか気にしてないですわ。
だから私のカメラはマクロレンズがつけっぱなし。
パパのカメラは常にレンズが違いますわ。
マクロレンズ、楽しいですよ。
私の大好きな虫さんたちも綺麗に撮れるし。うふふ

テオの黒めのコート、なかなか綺麗ですよねぇ。
エマの白いコートも好きだけど、テオの色も好きです。

non☆(@'ω'@)たん さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなの!めっちゃ見えるでしょ。
肉眼だけではお鼻ってここまでつぶつぶ見えないですよねぇ。

テオのお髭、そうですねぇ、細めかも。
一番お髭が立派なのはエマかもしれません。太く短いタイプです。

めーさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

マクロレンズ、私には最強です。
外では虫さん撮れるし、ええ相棒です。

テオの鼻、可愛いでしょ?
少し開いている?お口閉じてる?どちらかわからないような微妙な感じも好き。

私の場合腕がないので、機材に大いに助けてもらっています。
そしてモデルとね。うふ

shah-san さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。おっしゃる通り!
でもその思う通りに、っていうのが難しい。
思う以上にっていうのは、たまにミラクルがあって楽しいです。

まずは思う通りに撮りたいですわ。

ビー玉としか思いつかなくて。
ボキャブラも少なければ、想像力もなくて。
あい、とぅんまてーん!

これって、何で例えたら正解ですかね?!
宝石はカットがあるから、カクカクだし。うーん、わからん。

可愛いロシアンズは可愛いの集積ですからね。
マクロレンズで迫れば迫るほど、さらにディープな可愛さに身悶えしてしまうのですね。

かく言う私も、猫さんのお口の三角山の上の小さな空間を偏愛しているので、
当然1枚目の写真は目一杯拡大して堪能しました〜*\(^o^)/*

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうかも!
ディープだ!
それだ、それに私やられてたんだ。
アップになると濃くなる。
そうかー。

1枚目、私の自信作です。
それを堪能していただいて、めっちゃ嬉しい!
ありがとう。

ご無沙汰してます!
アップ画像に思わず、やるやる😊これは撮る!と納得しながら、同じことをされていて笑ってしまいました。ごめんなさい🙇‍♂️。

我が家のロシアンも動じないので、かわいいね〜と言いながら、iPhoneで接写してます😅。特に目の水晶体は魅力的です。こんなのヒトは作れないなぁ…と見入ってます👀。

たのきちさま

こんにちは。
お返事遅くなってごめんなさい。嬉しいコメントありがとう!

うふふ、ですよねぇ。同じことされてるようで、私も嬉しかったですよ。
ロシアンって、ビビリかと思いきや。変に肝が座ってるところもあって、なんとも不思議ですよねぇ。
慣れてしまえば、どうってことないってわかってくれる賢さ、だと信じています。プププ

うんうん!人工では無理。
この美しさは天然、本物ゆえですよね。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク