なんの虫?

おはようございます。

数日前のこと。
アンは寝室で一人寝ていたので、エマテオだけがリビングにいました。
急に二人が走って窓のほうに行くのでついていってみると。


エマテオ


二人の様子を見てたら、100%ムイムイがいるなぁってわかったよ。
でも全く見えん!
なんのムイムイを見てるのー?


エマテオ


珍しくテオがパンチしていましたよ。
爪研ぎの上に乗っているのがテオで、横で食い気味に見てるのがエマなのですが。
テオの方が手を出していました。





あら!
そのムイムイさん、さっきママがベランダで見た子よ。

でも名前知らない子なのよ。見たことのない子。


エマテオ


そろそろ逃してあげなきゃ、殺生しちゃったらあかん!と思ってティッシュで柔らかく包んで、ベランダに出してあげました。


エマテオ


その後、これは誰?と思って調べてみると。

正体を知って、ママはさーっと青ざめてしまいましたよ。


エマテオ


なんと!
とっても危険なムイムイでした。

名前はヨコヅナサシガメというそうです。
見たことない虫だったので、最初にベランダで見つけた時にスマホで撮影しておいたの。


ヨコヅナサシガメ


肉食の虫で、他の昆虫などに針を刺して中の体液を吸うそうですよ。
それだけなら別に危険ではないんだけど。

自分が危険に晒されたら、口にある針で刺してくるそうな。
テオ、よく刺されなかったよ(涙)

人間が刺されても、かなり強い痛みがあって1週間ほど腫れたりするそうです。
体の小さな猫が刺されたら、もっとひどいことになっていたかも。

知らない虫、触ったらあかんなぁと強く感じた出来事でした。
全てが安全な虫ばかりではない。

この子たちを危険に晒せてしまって大反省の私でした。

あ、ちなみに私がお家に招いたわけではなく。
お洗濯物を干した後に、私にくっついて入ってきちゃったのか、窓を開けた隙に飛んできたのか。

見つけた時点で、猫らに攻撃させずにしっかりと外に出すべきでした。

これからはムイムイだからといって、過信せずに安全を確認するまでは猫らに触らせないようにしようと強く強く思いました。

サシガメについてはこちら

ヨコヅナサシガメ



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

No title

遠目で見て「ん-なんだろ、口が長く見えるからゾウムシ系かなー」とか思ってたら!Σ(゚д゚||)
この虫は見たことないですねー、カメムシ系ですかー(-"-;
カメムシには成熟前の大豆をちゅーちゅー吸われ迷惑してましたが、肉食系もいるんですね。
しかも刺して攻撃してくるって…もちろん身を守るためだから仕方ないですが、あまりお近づきにはなりたくないですね(-"-;

本当にテオちゃんエマちゃん刺されなくてよかったε-(´∀`*)
確かに危険な虫もいますものね、特に初見の虫は要注意ですね(-"-;
猫さんだって痛い目を見た虫は次から警戒するでしょうが、そういう経験すらさせたくないですものね(-"-;
うちも外歩きの時何かしらの危険とニアミスしてるのかな。
お互い気を付けましょうねm(_ _)m

No title

カメムシかなと思ったら
刺す虫だったとは(@@)
私も初めて見ました。
ほんと、刺されなくてよかったですよね。

虫さんはお猫さまの好奇心を掻き立ててくれるから
静観していることが多いけれど
明らかに危険な虫は
遠ざけることが一番ですよね(^^;
世の中にはまだまだ知らない虫がたくさんだわ・・・

No title

カメムシだと思った!(緑のあいつね)
それはそれで別に意味で危険だけど
刺すのはちょっとダメよー
刺したら、アカンわッ

洗濯物にくっついてくるのの止めて頂きたいッ
たぶんね、虫のほうがずーーと怖いんだろうけど
ぞーーーっとする感覚がくるもんだから、人間も怖いんだおー
テオたんたち刺されなくてよかったッ
虫は即座に退出してくだされー

No title

(`艸´;)こわー!
そんな凶暴なムイムイもいるんですね・・・
何事もなくてよかったです。
写真は薄目で見過ごしました(;´∀`)びっくりしたw

No title

あら~、テオちゃんの手の出し方、
優しくてかわいい~って見てたら、
何ですとッ?!
ヨコヅナってだけでも強そうなのに、サシ?!ガメっ!!
もう、脳内は、横綱がブスッとさして、すっぽんの様に離れない絵ずらが浮かんでしまった。
テオ君、エマちゃん、ママさん、無事でよかった~~
体液、吸われなくて良かったよぉ~~!
家は、たまに、カメムシは見掛けるけど。あれも、ねぇ(;^_^A

知らない虫だと、なんだろうってちょっとみてしまいますよね。テオくんの触り方が優しかったから、刺されることもなかったんでしょうね。(^_^;)
いろんな虫がいるので、要注意ですね。

No title

「ヨコヅナサシガメ」知らない虫でしたが
ヤバい奴だったんですね。
ままさんもロシアンズも刺されなくってε-(´∀`*)ホッ
cocomama地方にもいるのかしらって思ったら
本州(関東地方以西)〜九州に生息だから いないみたい。
知らない虫って た~~~くさんいますよね。
cocomama地方に越してきて 庭仕事などするようになり
見たことない奴にたくさん遭遇しました💦
調べたことはほとんどないのだけど。
危険な奴もいるようだから その都度調べたほうがよさそうですね。
でも私は基本 ムシからは逃げます。

No title

わーわー(/・ω・)/
思い切りチョイチョイしてるしスンスンしたし。
刺されなくて良かったですねー。

暑くなってきて虫も活発化してきたんでしょうね。
無益な殺生はしたくないので、
お互いに害がないよう距離をとって生きていきたいものです。

ただ猫さんにとって、生きてる虫の動きが魅力的に見えるのは
いかんともしがたく…困るわ。

コメントをくださった皆さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

本日は内容が重複しそうなので、まとめてのお返事とさせていただきますね。

はい!私も最初はゾウムシ系だと思っていたんですよ。鼻先が長いですからねぇ。
でも、危険度は全く違いました。
知らないって本当に恐ろしいなと実感した次第です。
知らないけど大丈夫!ではないですよね。
知らないからこそ警戒が必須。自分だけの被害ならよしとしても。お猫さまたちを巻き込むような事態だけは絶対に避けなくてはなりません。

これらも全て、経験ですよね。
一度覚えたら、きっと忘れない。(虫に関しては)
しっかり次に備えて、知識も広めたいと思います。(虫の知識だけど)

テオ、もっとバンバン叩くように触っていたんですよ。
ちょうど動画は撮り始めだったのでビビってた時で。その後はバシバシ行き始めたので、やばいなぁと思って逃した次第です。
エマは得体が知れないものにはかなり神経質なので、その辺はとってもお猫さまらしいと思います。

皆さま、ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメSさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

本当に刺されなくて良かったです。後から怖くなるって最悪ですよー。
知らないのは最強なのか、最弱なのか。悩ましいところです。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク