なかなか‥‥

おはようございます。

エマちゃんの掻き傷、舐め傷、いかがですか?
とご心配のコメントやメールをいただきます。みなさん、ありがとうございます!
おかげさまで、悪くなることはありません。

ただ、劇的に良くなっているわけでもないというのが本当のところです。
亀のペースで、ゆっくりゆっくり回復しているっていう感じです。


5日


上の写真、こちら約20日前。
8月5日の様子です。

そして下の写真がその5日後。


10日


うーん、見るからに良くなっている様子はない。
本当に一進一退って感じなのです。

舐めハゲが広がっていることはないけど、ものすごく小さくもなっていない。


10日


二箇所に分かれていたおハゲちゃんは、ほとんど合体して一つに見えるようになりました。
小さい方は皮毛で覆われてきました。

そこから10日後、8月20日の様子が下の二枚。


20日


舐めたら赤くなって、充血して目立ちます。
反対に長い時間舐めていなかったら、周りの被毛もふわっと乾いて傷を隠すくらいになってきています。

だけど、やっぱり舐めちゃうんですよね。

しょっちゅうではないけど、舐めて赤目剥いている。


20日


そしてこちらが昨日のエマ。

ぱっと見、かなりわからなくなっています。

確実に小さくなってはいるのですが、まだまだですねぇ。


23日


先生のおっしゃる通り、薬をやめてからも悪化することはない。
ただ、グルーミングを完全にやめせることができないわけですから、当然この場所も1日に数回は舐めちゃうの。

痒くて癖になって舐めるっていう感じではないけど、毎日のルーティンとして舐めている感じ。


23日


少しずつ、少しずつ治ってはいるのでしょう。
劇的ではないから、かなりもどかしい感じはするけど。

それでも我慢して、見守らなければ。

変に意識させて、イライラさせて、舐めることを癖にさせないように。
とにかく心穏やかに、普段通りに過ごせるように見守るしかないのでしょう。

頑張れ!エマ!




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーん…一進一退ならぬ一進0.9退ってくらいでしょうか(-"-;
今日まじまじと傷の位置を見ましたがこれなら舌も届かないんじゃ?とか一瞬思った後。あ、舐めハゲだった、と気付きました(-"-;
そっか、猫さんなら余裕で届くんですよね(´;ω;`)

また猫さんの舌がヤスリ状ってのが困るんですよね。
癖でグルーミングするのがやめられないというのならせめて治るまでこのヤスリの目を埋められるといいのに(´;ω;`)

エマちゃんどうかお大事にm(_ _)m

なかなか思うように治らないのが、辛いですね。
でも傷自体は、乾いているように見えますね。
どうしても自分で、グルーイングするので仕方ないですね。(^_^;) でもきっと良くなると私も信じてます。うちのお嬢様なんて、全然お腹の毛が生えず、ハゲが広い範囲に広がっています(ToT)

No title

そうですねー確実に良くなってはいるけど…
治った!って言いきれないのがもどかしいところですね。
薬をやめて悪化してないのはε-(´∀`*)ホッですけど
長い目で治ってもらえればーーー ねぇ。

コタローは 薬が切れてきたのか
ここ数日気になる症状が… 
カユカユも復活しちゃったみたいで過剰グルーミングも💦
 
エマちゃんも このまま 緩やかにでも
回復してカユカユ ヾ(。・ω・。)ヾ(。・Д・。)ヾ(。・ρ・。)バイバイ♪
出来ますように。

No title

エマちゃんの傷、小さいのですが、そこから先が中々、回復に向かわないですね・・・。
舐めなければ治るのでしょうけれど、猫に言葉は通じないし、難しいところですね。
写真を見る限りでは“あとちょっと!!”という段階だと思うのですが。

キリッと聡明なエマちゃん、あと少し頑張って、傷が綺麗になくなりますように!!

No title

結構下の方なんですね〜
これは舌も届きやすいですね(;´∀`)
エルの顎ハゲみたいに
毛根が消えて無くなったりしません様に!( ;∀;)
エルはゴハン替えたら気にしなくなって
傷も治りましたがエマちゃんはどうでしょう〜?
早く毛が生えてくれますように!!

No title

こんにちは

エマちゃん、悪化はしてないのは良い事ですよね。
覆うのは止めてしまったので、
保護することもできませんしね。
ゆっくりでも着実に治っていくことを願いうしかないのですかね。
早く良くなりますように。

こういうときにこそ内服薬で一気に、って考えてしまうのが人間ですかね。

No title

お猫さまの舌はざらざらしているから
どうしても治りかけの部分に小さな傷がついてしまうのは
仕方ないことですよね。
それでもこれだけきれいになってきているのだから
順調ということで(*´ω`)

エマちゃんが気にしなくなって
ざりざりしなくなるといいですよね。

うーん。もどかしいよね。
にゃんこさんは舌がクシみたいだから、よりダメージ与えちゃうんだね。
どうするのが一番の近道なんだろう。
特に今時分って、湿気が多いからより治りにくいんだと思うよ。だから、空気が乾いてきたら治りも良くなるよ!きっと!!

キノボリネコさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。進む速度が遅いのか、後退の仕方が多いのか、本当に亀ではなくナマケモノの歩みです。
傷がどんどん下になっていってるんですよ。上の方の本当の傷部分はもうわからない感じ。
でも舐めやすい場所だけ広がってる感じ。密かに傷が移動してるんですよね。

おっしゃる通り、このザラザラの舌をなんとかしたい!
これで舐めなければ、ちょっとくらい大丈夫だろうに。
ご心配いただき、ありがとうございます。

めーさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

乾いている時間はかなり増えてるんですよ。
ただ、1日に数回のグルーミングの後濡れて血が滲んでる感じです。
グルーミングさえちょっと我慢してもらえたら、っていうのは無理ですし。

おハゲが広がるのは、わかります!
仕方ないよねぇ。あきちゃんも早くお腹の毛が戻ってきますように。

Cocomama さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

コタちゃんと同じく、エマもちょっと怪しいところがあるんですよ(涙)
元気だししっかり食べるし、トイレの状態もすこぶる良い!
ただ、瞼がちょっと赤いの。痒いのかなぁ。アレルギーかなぁとちょっぴり心配。

いつもコタちゃんとはちょっとした不調が被るからねぇ。
お互いにこれ以上ひどくなりませんように。

狸さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。二日間、せめて二日間舐めなければきっとかなり回復すると思います。
やはり毎日のグルーミング。これがねぇ、ネックです。
後ちょっと、っていうのがめっちゃ続いていますからねぇ。本当にいつ治るのかな。
きっと年末は、どこだっけ?っていうくらい毛が生えそろっていると思います!
そんな日を楽しみに見守ります。

うーん、ひたすら見守っているのも長くなるとツラいものですね(T_T)
炎症とか化膿じゃないのは良いのだけど、
あとは摩擦さえなくなれば〜ってことですよねぇ。

今だけドラえもんのポッケみたいなのを
ペタッとエマちゃんに貼っておきたいなぁ。
ともあれ、頑張れエマちゃんの発毛力。
ナメナメに負けるなー!

non☆(@'ω'@)たん さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。舌が届くところ、そこまで傷が下がってきた感じです。
本来の元あった傷は治っているような気がします。
舐めるようになって、少しずつ下がってきて今は舐めハゲがメインって感じ。
ご飯は今チェンジ中。
かなりいい感じで移行できています。
色々反映してくるのはもう少しかかるのかな。

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

いつも本当にご心配ばかりおかけして、恐縮です。
簡単なバンダナをつけることもあるんです。舐めそうだなっていう時間帯に。
でもその時間帯を過ぎても、グルーミングできなかった場所は後からでも必死でやっているので結局どうやっても舐めちゃうんですよね。
普段のグルーミング程度だからいいかなぁと思って見守っていますが。
あまりにもこの状態が長く続くようでしたら、また先生にも相談しようと思います。

あんずミャミャさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですよね。
悪くなっていないのは確実。
しかもハードに舐めまくっているのではない。普段のグルーミングのせいで治りが遅いだけ。
そう思って私も焦らず付き合おう!と思っています。
後少し、後少し、ですよね。

らずりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うん、そうなの!
櫛だよねぇ。あれは。
傷の部分を舐めて痛くないのかな?って思うけど、自分で舐めて治そうと思っているのか?
過剰なグルーミングからは解放されているので、本当に普段のグルーミングだけの感じなんだけど。
それでも傷の部分にやっちゃうと、血が滲むんだよねぇ。
うん、季節も今は悪かったんだと思う。
もう少しの我慢だよね。

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。
本当にどうしてあげるのが、一番良いのか迷ってしまって。
炎症も化膿も今はない状態。
本当にグルーミングによる摩擦だけなんですよね。

エマ、あれだけコートが深くてふっさふさなんですから。
ここでその発毛力を発揮してもらいたい!
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク