廊下大好き男

おはようございます。
(今日は全部テオの廊下での写真です!)

昨日、一昨日連チャンで愚痴ってしまったり弱気になってしまって、皆様にもご心配をおかけしました!
応援のメッセージの数々、ありがとうございます。

まずはエマのこと。
新しいお薬の副作用として、嘔吐や下痢があるかもしれないと言われていました。
でもそれは薬が効いている証拠、数日できっとその症状は無くなるからしっかり様子を見るようにと。
下痢だけは1週間を目安で、続いているようならばお薬を替えた方がいいとのこと。


テオ


で、昨日は一度軟便あり。
水便でもなく、形がギリギリあるかないかって感じのものが出ました。
想定内。大丈夫。

ということで見守っていきたいと思います。


長い


そしていきなりオヤツやウェットがなくなってしまった、アンテオの様子ですが。
おねだりはするものの、みんなが食べてないわけですから諦めてくれています。
しっかりカリカリ食べて、頑張って我慢してくれています。


寝る


ウェットの代わりに、朝に鰹出汁を取って(猫用の減塩鰹節)ウェットのお皿に入れてみました。
アンだけチラっと舐めてくれましたが、エマテオはガン無視。

そのお出しでエマのカリカリをふやかし、簡易ウェットフードを設置しましたが、これはみんなガン無視。


寝る2


でもママは諦めないよ。毎日しれっと置いておこうと思います。
諦めてこれしかないなら食べてやるかーって口にしてくれたらオッケー!

エマのフードは誰が食べても問題ないので、低分子プロテインのカツオスープってことで様子を見ます。


可愛い


オレな、オヤツなくても平気やで。
エマちゃんのカイカイ治るなら、オレはずっとオヤツなしでもいけるで!

テオ、本当にそんな感じです。
ありがたい。
意味もわからない、この不意打ちの仕打ちのような状態。
ちゃんと受け入れてくれて、アンもテオもええ子や。


ボケ〜


はい!やっと今日のタイトルの内容に入りまーす!

テオは一年中廊下大好きな子。

夏はエアコンが効きすぎていたりすると、廊下に避難。
冬は床暖やおひさまで暑くなると、廊下でクールダウン。


なに?


自分の温度調節のためだけではなく、実は廊下は絶好の狩場。

アンは北側の猫部屋のトイレを使用するので、必ず廊下を通らないとそこにはいけない。
そんなアンの移動を狙うのです。
悪いやっちゃ。


テマダム2


ママと遊ぶのも廊下が多いかも。

カーペット敷いているので、リビングの床の上よりも手足に優しいので暴れるのには最適。

ダダダーってすごい勢いで廊下を行ったり来たりもしています。



テマダム


ねぇねの部屋に入りたくて、廊下でじっとねぇねを待っていたり。
エマちゃんのトイレ後のダッシュに便乗して自分も一緒に走り抜けてみたり。

テオにとって廊下は、通路だけじゃなく遊び場や避難所、そして狩場といろんな役割を担ってくれる場所なのです。



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

No title

わが家も以前、お猫様用の削り節で作ったスープで
水分補給してもらってました。
今は飽きてしまって食べてくれませんが(^^;

ふかふかの廊下でくつろぐテオくん
一年中、廊下が好きということは
その場所が心地いい証拠♪
わが家も廊下にタイルカーペット敷こうかな・・・

No title

みんな、エマちゃんに合わせてオヤツ抜きも、頑張るんだぞ~^^
で、エマちゃん、お薬や、皮膚科の先生の診立ての対処で、症状が和らぎます様に。
ママさん、ほっておいたわけじゃ無く、ちゃんと主治医にはかかっていたんだから、しょげないで~~
ただ、長引く時は専門医・・・って私もインプットしますわ。

テオ君の寛ぐクルン手、サイズがスレンダーだww
え?誰との比較って訳っじゃ無いけどww

No title

お目々が真っ黒のテオ君、可愛いです(^o^)
瞳がちょっと細い“昼目(要するに明るい時の目)”は渋い大人の男、という感じですが私はこの真っ黒な瞳が大好きです(^o^)
そんなテオ君、アンちゃんと一緒におやつなしでエマちゃんのために頑張ってくれているのですね(^o^)

ママさん、カツオのダシをとってみたのですね。
でも、食べ慣れないものはアンちゃんとテオ君はうけつけなかったのかな。
ステラも普段と違う物は警戒するのか食べません(ミラは好奇心旺盛で匂いを確認して舐めるまではいくのですが)

先日の記事、読みました。
エマちゃんは皮膚科専門の動物病院に行ったのですね。
実は私も別の飼い主さんのブログで愛猫君が皮膚が治らなくて皮膚専門の動物病院に行ったお話を読みました。
やっぱり専門の病院に行くと話が早いみたいです。
エマちゃんの状況は難しそうですがママさんの献身で改善していくと信じています。

No title

こんにちは

何をするにも最適な場所、かもですが、
御姉様方の側がいいとか窓辺がいいとか、
やっぱりいろいろあるのでしょうね。
便利ツールみたいな使い方だったりして。

おやつなしは、慣れてもらうしかないでしょうね。
おやつの代わりというかで、ごはんで食べてるカリカリとかはダメ?
どうもやっぱり甘やかしの方向にのーみそが向いてしまいます。

エマちゃん、早くお薬に慣れて、早く治りますように。
痒いのが引くだけでも、相当楽になりますよね。

No title

廊下もマットが敷いてあるから冷たくないし、
滑らないし、走るのにも良さそうですもんね(*´艸`*)
暴れやすそうw
おかか出汁がダメならササミの茹で汁はどうでしょう?
美味しくオヤツ制限&水分摂取でファイトです♪

No title

テオクンいい子だね~
大好きなエマちゃんの為だったら 
なんてことないのね。(((uдu*)ゥンゥン
おやつなし 最初はにゃんで?って猫も思うかもですが
実は一番健康にいいのかもしれないですね。


廊下好きのテオクン
うちは今廊下出られなくしてる…
まぁ うちの短い廊下じゃ ダッシュするにも足りない距離だし
ダッシュはリビングから寝室への一番距離があるところを
ドタバタと楽しそうに往復してます。


No title

ここ数日の分をまとめ読みしてきました。

バロンも若かった頃に皮膚炎が長引いたことがあってね。
その当時は病院も小さな町医者という感じだったので、専門医はいなくて、アレルギー検査だけをしてもらったのよね。(皮膚科医を探すという頭は当時の私にはなかった)

でその時、アレルギーはいろんなものへの反応が足し算されていって、コップの縁からあふれると症状として出てくるから、とにかく少しずつ怪しいものを減らしていって、こぼれないようにするしかないって説明されたのよね。

たぶんこれ、人間のアレルギーでも同じ話。

しばらくアレルギー対応のフードだけにしてたなあ。でも、数年たって今度は低カロリー食とか腎臓食をあげなきゃならなくなったころにはアレルゲンといわれるものが入ってても大丈夫だったの。

体質がいつの間にか変わってたみたいね。そういうこともままあるので、思い詰めないでねー。ファイト!

あんずミャミャさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

おお!削り節スープ、飲んでくれていたのですね。
でも今は飽きちゃったのね。うんうん、違う味を求めちゃうよねぇ。

そうですね。テオにとっては廊下は廊下ではなく(いや、廊下なのですが)一つのお部屋みたいな感覚なのかもしれません。
ここは気持ちいい!ってわかって好きな場所なんですよね。

タイルカーペット、いいですよ。
ツルツルシャカシャカ、足にも負担がかかるのでこれで怪我も防止できてるかなって思っています。

ほんなあほな。さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

お優しいお言葉、ありがとうございます!
しょげちゃった。
でももう大丈夫。割り切れた!
これからですよね。今からは良くなる一方ですもの。
正直、原因がわかってホッとしましたし。ありがとう!

テオ、スレンダーですよね。
さんちゃんと比べて(笑)
あ、誰との比較でもなかったんだった!

狸さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!私もついつい、いつも甘ったれの黒目いっぱいのテオのお顔が大好きでいっぱい載せちゃいます。
でも細い、イケメン風のテオもかっこいいですよね。うふふ。
アンテオ、多分不思議に思っているでしょうが頑張ってくれています。
思っていたよりもすんなり受け入れてくれて、私も心が楽になりました。

人間なら当然のように、こんな時は皮膚科に行くでしょうし、鼻が出たら耳鼻科に行くでしょう。
でもお猫さまは動物病院に行く、という一括りでしか考えたことがありませんでした。
総合的になっているのも事実ですからね。
でも、専門の先生もいらっしゃるんですよねぇ。今回初めて知りました。

ありがとうございます。エマが快適に暮らせるように、しっかりサポート頑張ります!

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!
姉たちは廊下はあくまでも通過する場所。
アンはテオと同じように、娘の部屋に入りたい時だけ座ってますけどね。
エマなんて、走り抜けるしかないですよ。
でもテオにとっては憩いの場所のようです。

甘やかしたくなります。
つい、あげたい!と思ってしまいます。
でもそんな私の弱い心を打ち消すかのように、ロシアンズはすんなり受け入れてくれています。
出来た子たちです。

はい、いつも温かいお言葉ありがとうございます!

non☆(@'ω'@)たん さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

寒さ防止もありますが、まずは怪我防止をメインで考えて敷きました。
シャカシャカ滑って怪我したら大変ですから。過保護ですわ。

先生もささみでも鰹でも、一つに絞るならどちらでもいいって仰っておられました。
でもささみスープは水分補給のために、今までに何度もチャレンジして作って置いてたんですよ。
一度も飲んでくれなかったの。鰹に賭けます!

Cocomama さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

アンもテオも、思っていた以上にすんなり受け入れてくれてホッとしています。
私の方が心弱いです。この子たちに支えられて生きているんだなって実感する日々です。

うんうん、ダッシュする場所があるなら廊下に限らずオッケーですよね!
どこだって走り回るのがお猫さまですし。
テオは廊下の主となりそうですわ。いや、既にそうか。

路地猫さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

おお!にいたんもそんな時期があったのですね。
私も今回、たまたまググっただけで皮膚科の先生がいらっしゃるって思ってもみませんでした。
うんうん、そうですよね。エマもずっとコップギリギリのところでいたんだと思います。
でもここ数日で一気に堤防突破。

体質、いつの間にか変わるっていうお話、すごく心強いです。
またいつの日か、おやつも楽しめる日が来たらいいな。
はい!思い詰めるのはやめました。
もう開き直ってます。
ありがとう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

みんニャ おやつ無しでも
エマちゃんの為に
文句ひとつ言わずに偉いね!(^^)!

うちもカツオだしのスープを
作ってみたことがありましたが
ロシアンズのみニャ様と同じく
ガン無視でした(;^_^A
(↑下僕の心が折れて諦めました)
ただ 特大洗い桶で毎日
お湯を飲んでます(水道代が💦)

テオ君のテリトリーは
廊下なのね!(^^)!
カーペットがあると良いですよね♡

テオ君は廊下がお気に入り♪
見通しが良い、というのがポイント高そうです。
狭いところで落ち着きたい子と比べたら、
「攻める」姿勢ありありですね(^o^)

エマちゃん治療の方向が定まって良かったです。

獣医さんの治療や検査って、人医より遥かにまちまちという気がします。
我が家もワクチンと健康診断だけの時は個人の獣医さんに行っていましたが、
病気の治療が必要になった段階で高度医療のできる病院に変えました。
混んでるので大変ですが、その分症例数が多いので、色んな知見からアドバイス頂いています。

エマちゃん、きっと楽になるからね。
ママと獣医さんに手伝ってもらって頑張ろうね(^^)

鍵コメSさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

真菌の検査はしてもらいました!陰性。
そしてダニでもなさそうって。
どう考えてもアトピーと食物アレルギーだろうなって感じでしたわ。

先生はお醤油をちょっとお白湯に入れるだけで飲むかもって仰ってました。
出汁にこだわらず、お醤油でもほんの少しなら問題ないそうです。これもびっくりした!

とんでもないです!
タネが悪いなんてないわ!私の腕がないだけで申し訳ないです。
でもタネ、いただけるなら欲しいわ!よろしくお願いします。

zukoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ウフフ、マッくんもやはり鰹スープはダメでしたか。
鰹は食べるのになぁ、不思議。
うん、心折れそうになるけど頑張る!

テオのテリトリー、一番広いかもですよ。廊下全部だもんね!

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうそう!いつでも攻める姿勢の男ですから。
姉たちは獲物ですよ。
でもエマにとってテオが獲物なんだけどね。

そうですね。シフォンちゃんの場合は、大きな病院の方が安心ですよね。
先生の性格にもよるし、本当に検査の基準値も色々だったりしますからね。
信頼関係がなきゃ、ちょっと不安になる程、病院によって違ったりしますものね。
その時その時に応じて、病院も選んでいけたらいいなと思います。

はい!応援ありがとうございます。
シフォンちゃんもママさんも頑張れ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク