自分の量は自分で決める子

おはようございます。

珍しく、昨日テオが吐き戻し。
たまーに毛玉を戻すこともあるけど、それもとっても稀なこと。


コロン


昨日は食べて消化し始めた、ドロっとした内容物を戻した感じ。
その後、私と一緒にお昼寝してお布団の中でおえーって言ってましたが何も出ず。
戻したのは一回だけでよかったですわ。


やる気なし


エマのアレルギーが発覚し、そこからこの1ヶ月おやつもウェットフードもなし。
カリカリオンリーの生活になったので、特にテオはいつも決めていたカリカリの量では足りなくなって。

テオの場合、要らない時は絶対に食べない子なので、欲しがるということは足りなかったんだと思う。


何?


だからカロリー計算しながら、ギリギリの量まで増やして様子を見てたのよ。

カリカリが多くなると、どうしても胃に負担がかかるのかなぁ。
少しずつ増やしていったものが、ちょっとずつ負担になってたのかもしれない。


転がる


昨日は流石に戻してから、あまり食べなかったテオ。
明らかに調子が悪そうでもなく、自分でしっかり調整していた様子。
えらいえらい。


なんや?


エマもそうだけど、テオとエマは決められた量を残す時もあるから、自分で調整しているんだと思う。
アンに限っていえば、どうやら彼女は太りやすい体質なのか、今よりも増やすと体重も同じようにすぐに増えるから。
欲しいだけあげることはしてない。

だからアンは自分の欲しい量を自分で決めるような生活ではないんだよね。


強い


今はとにかくエマのアレルギーが収まるのが優先。
だからテオとアンにもウェットなしだったり、おやつなしだったり負担をかけてる。

おやつはまぁなくても良いとして。
ウェットフードに関してはなるべく与えていたい。

テオは鶏の胸肉やささみを茹でたものを食べない。
茹で汁のスープも飲まない。

お水をしっかり飲んでくれているから良いけど、カリカリばかりだと歯石もつきやすいし、ウェットフードも重要だ思うのよね。


横顔


エマのアレルギーがなんとかコントロールできるようになって、また食べるものなどを改善する時期が来たら、しっかりウェットフードを食べてもらいつつ、自分達でも量をコントロールしながら楽しい食生活を送って欲しいなと思います




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

No title

テオちゃん大丈夫ですか?
普段戻さない子が戻すと心配になりますよね。

あ、なるほど、エマちゃんに合わせた食事体制で調整中でのお話でしたか。
適量の見極めって難しいですよね。
うちもサバ白に腹九分目まで食べてほしさにあげすぎて全量戻される失敗を何度もしています(´;ω;`)
でもテオちゃん自分で調整できるのは素晴らしい(*´ェ`*)
これができる子は飼い主としては非常にありがたいですね^^

そうですね、今はまずエマちゃんの症状が落ち着くのが最優先ですものね。
それが叶えば以前のバリエーションに富んだゴハンも楽しめるはず。
その日が来るのを心待ちにしていますm(_ _)m

No title

お猫さまは自分で食べる量を
調節するって聞いたことがあるけれど
避妊去勢手術すると
かわってしまいますよね。

テオくん、食べすぎちゃったのかしら?
わが家はおなかが空きすぎて
胃酸でムカムカしてけろっちゃうことがあります。

No title

普段、吐かない子が吐くと、心配になりますよね。
テオ君、張り切って食べちゃったのかなぁ??
自分の欲しい量を自分で決める・・って猫さんの体型に比例してるような?(;´▽`A``
家も、スレンダー組は、「もういらない」が出来ますもん。で、油断すると、「あれ?といくん、残ってるよ??じゃぁボクが♪」ってのが、出現しないよう、見張りが必要ですが(-_-;)


その後、エマさんの調子はどうかしら??
アレルギー種が絞れてきて、調子が戻ってます様に^^

No title

こんにちは

テオちゃん、1回だけで済んでよかったですね。
不調だから吐くとは限らない、というのがネコさんの難しいところですよね。
でも、何かのサインには違いないし、繰り返すようなら考えないと。

水でも出汁でもなんでもですが、ふやかしカリカリってNGなんでしたっけ?

No title

普段吐かない子が吐くと心配になりますよね。(´・ω・`)
猫様は自分で調整する子がほとんどだから
量はそれ程神経質にならなくても良さそうな気がしますよ♪
エルはお腹空きすぎて、
一気食いして吐くって事も多いです(;´∀`)
小出しで回数を増やすのが一番負担が無くて良いのかも〜
ウェットもカリカリも食べてくれるって偉いですよ!
テオくん良い子♪( ´∀`)b

テオくんすぐにい吐きが収まって、良かった。
テオくん偉いね、自分でちゃんと量を調整できて。
エマちゃんのアレルギーが早く良くなって、またおやつとか少量でも、食べられるようになるといいですね。

No title

カリカリって長時間胃に入ってるから、胃に負担にはなるだろうね
1度だけでおさまってよかったね。
カリカリって歯石付きやすいの?私逆だと思ってた
うちは噛んで食べるからほとんど歯石付かないし、先生からも噛んで食べてます?って聞かれてたから・・・

ジェイクもお薬止めたら掻き始めたよ
ウェットが怪しいのかなー?
とりあえず、最近多用してたメーカーはストップして
様子見かと思ってるとこ~

キノボリネコさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

おかげさまで今日は普段通り。
ちゃんと自分で調整したおかげでしょうか。
そして元の状態も軽かったっていうのが幸いしたのでしょうね。(そこまで調子を崩していなかったということ)

食べる子、食べない子、本当にどちらにしても悩みがありますよね。
それぞれの悩み、どちらがいいも悪いもありませんが。
人間目線で欲を言うなら、自分で管理してくれた方がありがたいわーって思いますね。

今日エマの病院の日でした。
アレルギーについては明日の記事に書きますね!

あんずミャミャさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

アンも避妊をするまでは本当に細くて小さくて。
やはりヒートがあると、女の子は子供を産むためそちらに全部栄養持っていかれて、小さくて細い子ばかりなのかもしれません。
でも手術すると、そういう面で変わってくるのでしょうね。

テオ、一回きりでした。
空きすぎてムカムカってするのは、エマも時々あるかもー。

ほんなあほな。さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ああ、体型に比例って言われて納得ですわ。
ほんまや!
その一言に尽きますね。うんうん。

エマ、今日病院でした。
それについては明日の記事に書きますね。
ご心配いただき、ありがとうございます。

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですね。不調だから吐くとは限らない、おっしゃる通りだと思います。
不調に向かっている途中、っていうのもありますしね。

たまたま毛玉と一緒にっていうのもありです。本当に難しいですが、そこを見極めてあげなくちゃいけないのでしょうね。

テオ、ふやかしは全くダメでした。
ウェットもおやつも、決まったものしか食べない意外に食には難しめの子なんですよね。

non☆(@'ω'@)たん さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですね、エマもテオも自分で調整できる。
アンは調整できるほど、アンが満足できるほど今はあげてないからわからないだけなのかな。

我が家は小出しなんですよ。
欲しい、と言った時にちょっとずつあげてます。
毎日決まった量を小分けにしておいてるので、そこから出してるんですけどねぇ。
ちょっと今回は色々変化もあって、テオの体調も少し崩れかけたのでしょうね。

めーさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

はい、すぐに治って1回だけでよかったです。
エマもテオも自分で適量を決めてくれるのでありがたいですわ。

エマのアレルギーについては明日の記事に書きますね!

ししゅうねこさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

カリカリ食べて、結構すぐにお水を飲むのでパンパンに膨れ上がってるのでしょうね。
それが長くお腹に溜まって、量も少し増えたから負担になったのかも。

カリカリ食べて歯石つかないなら、人間がお煎餅やクッキーを噛んで食べて歯石がつかないのかってことになるらしくて。
人間も固いお煎餅噛んで食べても歯石つきますからねぇ。おネコさまも同じらしいですよ。
昔はカリカリ食べて、歯石がつかない!って言われてたそうですね。
歯石もつきやすい子とつきにくい子がいるらしいです。
おネコさま全般に、動物の中では歯石がつきやすいとは言われているらしいですが。
ジェイクちゃんやおーちゃんは付きにくいタイプなのかもしれませんね!持って生まれた、ラッキーボーイですよ。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク