咲かない桜

おはよ、エマよ。

ママがね、なんだか桜の花のことで頭を悩ませてたわ。
珍しくうんうん、唸りながらお勉強してたみたい。


エマ


そうなんですよ。
ふらっと桜を見に行ったら、例年に見ない光景をたくさん目の当たりにして驚いて帰ってきたの。
そしてエマの言う通り、珍しく色々と桜について調べてみたら結構複雑で頭パンクしそうになったわ。
詳しいことは、また私が完全に理解できたらお話しする機会があるかもしれないけど。
とりあえず今日は、異変についてご覧になっていただきましょう。


太山寺


近所のお寺に出かけたら、ソメイヨシノが五分咲きから七分咲きって感じでした。
今年も綺麗だなぁとカメラを覗いたら、ん?これはどういうこと?


咲かない


花が全部咲き終わってないのに、葉っぱが出てる桜の木が多いこと!
しかも花のつき方が異常に少ない。


葉っぱ


木によっては、葉っぱ9割以上、花1割以下ってのもあって。

こんなの見たことない。
これはソメイヨシノのはずだったと思うんだけど。


木から


桜って大きな枝だけじゃなく、小さくで始めた枝からも花が咲いたりしてるんですよ。
それは以前から知ってたし、珍しいことではないんだけど。

花の終わりに葉っぱが出てくるのが常識だと思っていたけど、これはどう言うことなんだろうか。


桜


ソメイヨシノだけではなく、エドヒガン(だと思うんだけど)からも葉っぱが出てる。
はて?


桜と葉っぱ


この木を見て、なんとなく思い浮かんだのは。

ソメイヨシノの老朽化が進んでると聞いたことがある。
ああ、この木は歳をとりすぎて花を咲かすことができなくなったんだ。


尻すぼみ


よく見ると、この辺り一体のソメイヨシノはほとんどがすごく古い木のようで、朽ちていたり枯れた枝がいっぱいある中で、残っている元気な枝から花を咲かせてたりする木が多い。


桜


こんなふうに枝の先までまん丸の大きな塊のように、たくさん花を咲かせているソメイヨシノの方が少ない。

これは比較的若い木のよう。


咲かない


我が家の周りだけじゃなく、どこもソメイヨシノが歳をとって花が少なくなってしまっているのかしら。
他の場所にも出向いて、その様子を見てみたいと思います。

歳をとるのは動物だけではなく植物も一緒なんですよね。
でも大木の場合、人間の寿命よりも長いことがほとんどだから、こんなふうに大きな桜の木が枯れていく様子を見るなんてちょっと信じられないような気がして。

で、いろいろと桜について調べてみたんですよ。

うーん、難しい。
でもとても興味深いことだから、もうちょっと調べてみようと思います。





Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク