赤ちゃん返り?(動画あり)

おはようございます。

まぁ、珍しい動画をご覧下さい。一昨日のことです。





最初はめちゃくちゃ優しく、エマを抱っこしてグルーミングしてあげていたのが、急にエマにアンパンチ食らわしてましたよね?
しかも、エマは何もしてないのに。
あれ、普段は絶対にしないんですよ。


普段どれだけエマがしつこくしても、アンは自分がすっと身を引いてその場を離れたりして、エマを攻撃することは本当にしない子なのです。


それがこんなこと。
ま、別に良いんですよ。
アンパンチ食らわした所で、エマは平気ですから。
嫌なことは嫌って言ってくれたら、エマにもわかるし、意思表示として大事なことです。
むしろ、たまにはこれくらいのパンチしたって全然普通だと思います。


でもね、このパンチだけではなかったんですよね。
ここ数日のアンの様子、明らかに赤ちゃんみたいだった。
エマが来る前の、小さなアンちゃんに戻ったみたいに、自分を見て!アピールがすごかったり、遊んで攻撃がエマ以上にすごかったり、甘えん坊で抱っこをせがんだり。


これってエマが調子悪くなってから、いっぱい我慢させてたってことなんだよね。
エマが何度も戻して、食欲が落ち、病院に連れて行き、毎日エマに注意を注いでいたこと、アンにはしんどかったんだなと思いました。


アンを優先にしてきたつもりでおりましたが、病気の時は配慮が足りなかったかも。
アンに寂しい思いをさせたのかもしれません。


アンアップ


アンを見て!って精一杯のアピールだったんだろうなぁ(涙)

可哀想なことをしたなぁと後悔。


エマアップ


昨日はアンも落ち着いて、エマにパンチを食らわすこともなく普段通り優しいねぇねでした。

ニンゲンで言う、赤ちゃん返りみたいな感じなのかな。
どちらかが調子が悪いとき、一方だけを見るのではなくて、両方ともしっかりと見てあげなくちゃいけないなと勉強させてもらいましたわ。


ネコとの暮らしって、奥が深い。



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m

コメントの投稿

非公開コメント

ふむ、なるほど_φ(・_・。

最近私の同僚が2人目を出産されて、産休から復帰されたんですが、
お兄ちゃんが、『どうせ皆、弟の方なんでしょ(T_T)』って、部屋の隅で体育座りする話を聞いていたので、その話とプチかぶりました(^_^;)。

同僚曰く『母性的に、泣いてる方や弱い方を優先してしまって反省するんですよ〜(^_^;)』っと。
その話とかぶりました。

でもでも、もでもで、Anneパンチ並のテトパンチを、テトに毎日見舞われてる〜、私(^_^;)。
撫でたまえ的に来て、ヘソ天して、ぐるぐるスピスピ甘えてたのに、
『何撫でてんだよ』的に急に怒りのスイッチが入ってパンチッして来るんですよ〜(^_^;)。
かれこれ10年続いてます(;^_^A。

No title

なるほど、そういう「赤ちゃん返り」だったんですね。
切ないアンちゃんの心が垣間見えたような気がしました。
お姉ちゃんだから、具合が悪い妹のことはとても心配。
みんながエマちゃんを心配しているのもわかる。
でもでも……って感じなんでしょうね。

動画のアンちゃんの猫パンチ、
垂直に「ぼふっ」って感じであまりにクリーンヒットしたもんだから
思わずくすりとしましたが。
そしてパンチを食らったエマちゃんのキョトンとした顔。
でも本当に痛い猫パンチだったら、きっとエマちゃんは
ものすごい勢いで逃げてるはずですよねー。
だから、アンちゃんはきちんと手加減をしているのだと思います。

No title

私には子供はいませんが、
友達が2人目を産んだ時に、いろいろ学ばせてもらったことがありました。
猫ちゃんも同じですよね。
アンちゃん、えらいね。エマちゃんが落ち着いたのわかって、
ちゃんとアピールできる、しっかりしたねぇねです。

ママさん、あんまり自分を責めちゃだめですよ~(^^)

テツままさま

こんばんは。
いやーん、テトちゃん。
すごいツンデレ王子。可愛すぎるじゃないですか。

私にもテトパンチ食らわしてぇ。良いなぁ。10年もしてもらって。
私もアンにしてもらいたい。エマでも良いよ。

我が家の姫たちはツンデレではなく、デレデレなのでそんな嬉しいことやってくれないなぁ。

もんちゅちゅさま

こんばんは。

そうそう!クリーンヒット!まさに仰る通り。
そしてエマのボーゼンとした顔。きょとんとわけわかってませんよね。
あの時、ボコって音がしたんですよ。
結構な力でパンチしてました(笑)
でも、エマが逃げたり怒ってないということはやはり、アンが手加減をしてくれたということなんですよね。

本当に日々、この子たちに勉強させてもらって有り難いことです。

かずみさま

かずみさん、優しいお言葉ありがとうございます。

アンがそうやって小さいながらもSOSを出してくれたから、私たちも気づくことができて良かったと思っています。失敗しても、次に繋ぐことができたら決して無駄ではないと思いますし。
一つ一つ、アンとエマに教えてもらいながら成長していってると実感してます。

アホなママには勿体ないくらい、良く出来た子たちです(笑)

No title

ふむふむ、アンちゃんの気になる行動があったんですね。
ほんと、ニャンコとの生活は奥が深いです(^^)

いつも平等にってのは簡単なようで難しいんですよね(^^;)
どちらかが体調を崩したときなんてのは特に・・・

でもきっとニャンズも分かってくれますよ!
アンちゃんとエマちゃんは仲良しだから、
絶対大丈夫ですよね~♪

No title

うちのお話でいつも申し訳ないのですが…
うちも妹ニャンが術後辛い時は本当に優しく
フラフラして歩いてる後姿を見守り毛づくろいしていた
お姉ニャン。
妹ニャンが復活してからは同等に追いかけっこ始めました(笑)
エマたん復活で安心の姿では?
ちなみにうちはアンちゃんエマたんと違って
いつまでも鼻チュウ以外こんなに愛らしいお姿今まで見たことないです。
うふふ♪羨ましく和むお姿ですぅ(≧∇≦)

わいさま

こんばんは。

本当にいつも平等は難しいですね。
可愛さ、愛しさ、それは完璧に平等なのに。
体調を崩した時は、周りにいるものも不安だし心配ですものね。
それをニンゲンなら言葉で説明出来るけど、ニャンコには出来ませんものね。
不安に思わないように、配慮してあげなくちゃいけないってことですよね。
少しずつ、私も頑張ります!

ちいさんたろうさま

こんばんは。
そうですね。アンもエマが元気になって嬉しいのでしょうね。
一緒に大暴れしましょうよーとお誘いだったのかもしれませんね(笑)

スィーニィちゃんとるりたんの付かず離れずの関係、見ているの大好きです。
決して仲が悪いわけではなく、お互い上手に距離を取りながら愛し合う姉妹ですよね。
そんなふたりが大好きです。

No title

そっかそっかぁ、アンちゃんもちょっと寂しかったのかな?
甘えたくなったらママにしっかり甘えてね
アンちゃんとエマたんのふたりのママだもんね(*^_^*)
ふたりとも可愛くてキュンとしちゃいますね(*^^*)

zuminさま

こんばんは。
そうかもしれません。アンに寂しい思いをさせたのかも。
本当にふたりとも可愛くて仕方がありません。
アキラちゃんとしずえちゃんも、各々違った可愛さをお持ちですよね。
ふたりとも可愛い我が子。大事に育てます。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク