緊急事態

本棚 アン

やってしまいました

アンに誤飲をさせてしまいました

完全にニンゲンの責任です。と、いうよりも私の責任です。

おもちゃ

大好きなチューちゃんのしっぽをちぎって、食べてしまいました


おもちゃによって、いつでもアンの手に届くところに置いているものと、そうでないものと分けています。

危ないな、と思うものはニンゲンの目があるときに渡して遊んで、目を離す事はしていませんでした。

今朝もチューちゃんと格闘しているとき、私のスカートの中に潜って(最近の流行)出たり入ったりを繰り返しながら遊んでいたのですが、気がついたらしっぽが無い


すぐに周りを探して、落ちていないかを確認したのですが見当たらない


先ほど仕事へと出かけたパパにすぐ電話して、動物病院にも電話して、様子を伝え指示を仰ぎ、すぐに連れてきなさいという事だったので、慌てて準備をしてパパは急いで帰宅。出かけて10分で帰宅。

二人で動物病院へと急ぎました。

多分、便に混じって出てくるであろうが、やれる事はやっておこうと先生とご相談して吐かせるための注射をしてもらいました。小さな手からラインを取り、2度試してもらいましたが結局薬は効かず。

次の手段は、全身麻酔で内視鏡という事だけど、今はそのリスクを負うよりも様子を見て便から出る事を願おうという事になりました。

かわいそうな事をしてしまいました。

私が見ておきながら、防いでやることができずに、本当に後悔しています。

食欲が落ちたり、吐いてばかりいたら、すぐに連れてくる事、と先生に指示を頂き帰宅しました。

その後のアンは、普段と変わらず元気いっぱいで食欲もあり、何の心配も無さそうな状態でホッとしましたが、私はアンにも家族にも申し訳なくて。

きっと明日には出してくれる!そう信じて、今後の様子も見守ろうと思います。

このような事が、いつか起きても冷静に!と何となく覚悟もしていたけど、実際にこんなに早くかわいそうな目に遭わせてしまい、慌ててパニクってしまいました。それがもっとアンを不安にさせるとも、わかっているのに自分が情けない。

子育て経験した母とは思えない、情けない私です。


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m

コメントの投稿

非公開コメント

No title

俺だ。
ウンチョスで出たら良いね。
証拠画像はアップしないでね。

No title

キックさん、ありがとうございます。

今朝もしっかりと便は出ましたが、ブツはまだでした。
証拠写真、さすがに放送禁止?ではなく閲覧注意画像になってしまいますので断念しますv-8
アップはしなくとも、証拠写真が撮れる事を願うばかりです。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク