我が家の鳴き虫ちゃん?!(ギブギブ!動画あり)

おはようございます。

一体誰ですか?
ロシアンブルーはサイレントキャットである、って最初に言った人?


エマアップ


この子のどこが一体サイレントキャットなのでしょうか?
一日中、喋ってるがな!

アンもかなりのお喋りさんではありますが、エマのお喋り具合はハンパありませんよ。


洗濯物とエマ


寝てるとき、食べてるとき、姉とのエクササイズのとき、おトイレのとき、くらいでしょうか?
黙ってるのって。

多分、私が不在の時でもアン相手に喋ってるのでしょう。

実際に私がいる時でも、アンに向かってフニャフニャ言っておりますから。

あー!こうやってお邪魔虫してる時も黙ってるわー。


エレクトーン上2


この可愛い鳴き虫ちゃん、私への要求の時にとにかく威力を発揮します

「ご飯頂戴」
「遊んで」
「こっち見て」
「抱っこして」
「トイレいくよ」
「ここ開けて」

すぐに思いつくだけでも、これくらいは鳴き分けてます。
声や鳴き方が違うの。

もちろん、その時その時の状況や私の様子で声色を替えてるだけでしょうが、よくもまぁそれだけ「にゃー」という一言に色んなバージョンがあるなぁと感心する程です。

甘えてる声、怒ってる声、喜んでる声、ただの漏れ声、本当に感情豊かなエマたん。


エレクトーン上エマ


最初はお喋りアンちゃんを見ていて「ああこうすればママはこっち来るのかー」と学んでいた事と思いますが、いつの間にかエマのレパートリーが増えちゃって、逆にアンがエマの鳴き方を真似して同じように甘える、逆輸入的な状況。


ふたりでそっくりな声を出すから、ママは聞き分けなんて出来っこありません。


そんな鳴き虫ちゃん。
これは完全にヤラれましたねぇ。
オチリ攻撃からのー、最後はギブギブ!となってますの。
ちょっと長い動画ですが、お暇な方はご覧あれ!





あー、ちなみに次の瞬間やり返しておりましたのでご安心を!?



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m

コメントの投稿

非公開コメント

チョー同意。
ウチも、サイレントじゃないっす。
要求の声もホント色々(*^o^*)。
もうっ(−_−#)、とか、プンッ(*`へ´*)とかもあるよ。
爪切りの時は『イヤんっ』と言います(*^o^*)、

三角トンネル凄い良い感じですね(*^^*)。
簡単に見えない。売れるんじゃないか?ってくらい素敵な出来栄えです。

エクソサイズに余念の無い美人姉妹は、今日も素敵ね(^-^)。
エマたん、ギブギブってなってる(*^o^*)。懐かしきプロレス黄金時代な昭和って言っても力道山世代では無いですよ(;^_^A。

テツままさま

こんばんは。
プロレスと言えば、テリーとドリー。
長州力や藤波辰爾も好きでした。
って、おーい!

テトちゃんとエマって、とことん似てますなぁ。
やはり血の繋がりが?

三角トンネル、第2弾もあるんですよ。
も、すでにオンボロ状態ですが。すぐに三角形の頂点に立とうとするエマ。
四角になるやん!
四角かったら全然可愛くないんですよねぇ、三角ってのが可愛いのに。

No title

エマちゃん、そんなにおしゃべりなんですかー!
可愛い声で鳴くんだろうなぁ(^^*)
私はどれだけ理解しているかなぁ。ゴハン・遊んで・見るな・・・くらい?
ちなみに「見るな」はいたずらしようとした時やいたずら後に声をかけると鳴きます(笑)

激しいバトルですね~。
オチリ攻撃、結構効いてる?(笑)

かずみさま

こんばんは。
「見るな」ってのがあるのねぇ。そらくん面白い!
でも何となく、その時のそらくんの顔が思い浮かぶわ。

オチリ攻撃はエマのオリジナルかと思いきや、アンがかなりどっしりと大きなオチリで威力発揮しています。エマ、もうちょっと太らなくちゃね。

ボイスレスキャット!

(=゚-゚)ノコンバンニャーン♪

アン姫、エマ姫どちらもお話好きにゃのですねー
うちのラシフはホントまぁーたくおしゃべりしません・・・
無言実行型(;^_^A
ニャンコを育てるのはラシフで3代目ですが、
「ロシアンブルーはホントにボイスレスキャットにゃ!!」と
日々感じています・・・が、アン姫、エマ姫を見ていると、
同じロシアンブルーでも個性、性格で違うんだなぁ~~~
と、実感しています。
ラシフは1週間に一度声が聞ければラッキー!とゆー具合。
しかーも「にゃう」と短い単発の声音で・・・聞くモノすべてを
メロメロに・・・(ノ´∀`*)・・・ってノロけるにゃー!?
ロシアンブルーと言う種類はホント愛らしすぎてキケンです。
一度育てるとずっーとずっーと傍にいて欲しくなりますね~♪

にゃ美さま

こんばんは。
ラシフ姫、麗しのお声なかなか聞かせてくれないのねぇ。
それならば声が聞けたらめちゃくちゃ嬉しいですよね。
私たちも最初アンが鳴いたとき、とっても嬉しくてもっと喋ってー!と思いました。
が、今は催促するまでもなく自己主張しっかりしてくれますわ(汗)

本当に仰る通り、一度一緒に生活するともう離れられないわ。
ニャンコがこんなに可愛いって今まで知らなかった人生、すごく損してきた気分。
でもおかげで今はこんなに幸せにしてもらってるから、それで十分よぉ。

愛らしくて危険!そうそう。
ロシアンは危険なニャンコだったのねー。うふふ。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク