今度は追われる側

おはようございます。

毎日寒いですねぇ。
日が照らなかったら、家の中もめちゃくちゃ寒い。
でもこの冬はほとんどガスストーブ点けてないな。

さて、今日はフワっこ師匠エマたんのお話。


香箱


子猫という生き物は、何故にトイレタイムをお邪魔する?

エマたんも未だにアンのトイレを時々お邪魔しておりますが、今度は追われる方になっておりますよ。

エマがトイレに入るとテオはオチリぷりぷりしながら走ってきて、エマのトイレの真ん前でガン見。
これがアンならば、きっとトイレどころじゃなくなって逃げちゃうのでしょう。

しかしエマたんは強い!
平気でトイレ済ませちゃいます。


横顔


そして終わった途端、砂を掻く暇も与えられずダッシュで追われる。
テオも一応、エマのトイレが終わるまで待っていて、終わるとすぐに猫パンチ!

猫パンチが合図となって、すごい追いかけっこが始まります。

はー。
静かにトイレさせてあげてよ。


箱の上


エマは自分もアンに同じことしているわけだから、少々ヤラレタって平気?
まぁ、そこは図太くてよかった。

アンのトイレの時は、テオはそれほど固執しないんですよね。
どちらかというと、アンのトイレに触発されて、その後自分も催しちゃうって感じ。
いわゆる、連れ‥‥以下自粛。


箱の中


やることは皆同じなのね。
以前にも増して、トイレタイムは賑やかになってしまいましたわ。

エマは繊細なのか図太いのか?
本当に面白い子ですわ。


エマモニャイト


アンとテオがすぐそばで、走り回っていてもこの通り。
がっつり寝る時は寝る!
うるさくっても気にしない!

そうそう!
そうでなくっちゃ、やってらんないわよね。

フワっこ師匠、これからもちびっ子フワ男をよろしくね!





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


コメントの投稿

非公開コメント

テオ君もですか!?

トイレのお話、まさに子猫だったステラが我が家に来た当初がそうでした。
我家の猫トイレは屋根付き・扉付きなのですがミラがトイレに入るとステラがじっと張りついて隙間から覗くのです
最初のうちは、それでミラが落ち着いてトイレを使うことができませんでした(でも、それで飼い主が気を利かせてステラを隔離すると、それはそれで落ち着かないようでステラを出すように要求されました)
今もステラはミラのトイレに興味津々で待ち構えています。

テオ君もエマちゃんのトイレを待ち構えて猫パンチなのですね。
そして追いかけっこ・・・アンちゃんの時はテオ君もアンちゃんのトイレが刺激になって自分もトイレになるのですね。
我家の愛猫たちだけかと思っていましたが、ママさんのお宅でも同じような光景があるようで安心しました。

狸さま

こんにちは。

エマもアンにやってたんですよ。
ステラちゃんと同じく、未だやってます(涙)
アンの場合はトイレの時プレッシャーかけられたり、追いかけられたりしたらおちっこもウンチも我慢するようになっちゃって。
もしくは逃げた場所で思わずしちゃったり。
かわいそうな状態でした。
それでなんとかアンに安心してトイレしてもらえるようにと、色々と気を配りました。
エマが落ち着き、追いかけ回すようなことはしなくなったのでアンも落ち着いてトイレができるようになりましたが、未だに目の前でガン見されると落ち着いて出来ずにいます。かわいそうに。

それを、今エマは自分がやられているのです。自業自得?
かわいそうなので、テオを阻止するようにしていますが、エマは平気な感じ。

子猫ってこんな感じなのかしらね?
みんな、落ち着いてトイレタイムをー!

No title

ちびっこは先輩猫のトイレが気になるのでしょうか。
よく拝見するブログさんのところでも同じようなことが。
とっても気になるところなのかな。
エマたんもだったけど、テオくんもだとは・・・。面白いなぁ、猫社会。

ふと考えてみると、そらのトイレタイムに、
気づかれないように覗いている私も同じかもしれません(^^;;;


下記事のアンちゃんの甘えた様子の写真・・・!
とってもいいですね!私もそらと同じような写真が撮りたい!!

かずみさま

こんばんは。

そうなんですよね!
考えてみたら、阻止する私すらアンにとっては嫌な存在かもしれないのです。
覗かれてるのは同じだものね。

ひとりでゆっくりトイレさせてあげたい。
でもきょうだいがいるということは、こういうこと。
慣れてもらわなくてもいけないんですよね。

そらくんとかずみさんのラブラブショットも見てみたいわぁ。
でも見ちゃったら、私嫉妬に狂うかも?!なーんて。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク